スキンケアで気をつけていること

女性がスキンケアをする理由は、お肌の乾燥を防ぐ、綺麗になりたい、肌トラブルを予防したい、など様々です。私自身もそのような理由でスキンケアをしていましたが、プロのメイクアップアーティストの方に、

メイクよりもスキンケアのほうが大事というお話を聞いて、ますますスキンケアに重点を置くようになりました。日本人の9割が乾燥肌と言われているようで、自分自身も極度の乾燥肌でした。ニキビなどの肌トラブルはすべで乾燥肌から引き起こされているの知って、まずは乾燥肌の改善に努めようと思いました。私自身、スキンケアで一番気をつけていることは、化粧水による保湿です。化粧水はおしまずたっぷりつけています。化粧水をしっかり入れたお肌は、翌日の化粧ノリや朝起きたときの潤いが違うように感じます。それまでは大人ニキビも多くできていましたが、化粧水をたっぷりつけてお肌を潤わせてあげることで、油分も抑えられニキビもすっかり綺麗になりました。また、化粧水をたっぷりつけることと同時に、乳液やクリームは薄くひと塗りにおさえています。化粧水が蒸発しないようにお肌に閉じ込める感覚です。乳液やクリームなどの油分を塗りすぎると、ニキビや肌トラブルの原因になります。自己流ですが、まずはしっかり保湿して乾燥肌を防ぐことをおすすめします。そんな中私のお気に入りはブライトエイジ。気に入ってるしお得に買いたいので他のスキンケア商品は別ですが、ブライトエイジは定期便で購入しています。