ヒジ、ヒザの黒ずみにはこれ!

夏が近づいてくると、素肌を出す機会が増えますよね。そして気になるのが、ヒジ、ヒザの黒ずみです。
せっかくオシャレをしても、ヒジやヒザが黒ずんでいては台無しです。そこで、夏本番までに黒ずみを少しでも薄くするために、ほんの少しだけ努力をしましょう。

その方法とは、とても簡単。藻塩を使います。バスタイムにちょっと、時間をとってやってみましょう。藻塩を適量手に取り、少し濡らしたヒジやヒザに軽くマッサージするように、くるくると優しく擦り込みます。

藻塩は、すっと溶けるので、粗塩を擦り込むよりも負担が少ないです。しかし、すぐには変化がありません。根気よく続けましょう。すると、個人差はありますが、3週間くらいするとだんだんと肌本来の色が戻ってきます。もし、お肌が強い人は、粗塩を使用するのもいいでしょう。ただし、軽く優しくは鉄則です。座ってお仕事をしている人は、お尻も黒ずむことがあります。他には、正座をたくさんする人にできる、くるぶしあたりの黒ずみです。その場合も、藻塩でマッサージしましょう。

マッサージが終わったら、きれいに流しましょう。可能であれば、湯船に浸かった後にマッサージするのがよいです。お風呂からあがったら、マッサージした部分に保湿クリームを塗り、肌を落ち着かせましょう。
保湿効果のあって、黒ずみを消してくれるこちらもおすすめです。

藻塩のマッサージは、黒ずみが出来てからではなく、普段のお手入れ方法として1週間に1回ほど行うと、よいでしょう。注意点としては、お肌に異常があったり傷があったりするときは、控えるようにして下さい。